· 

毎日の必需品エッセンシャルオイルエッセンシャルオイルのお話/カシアとシベリアンファー

本日の2投稿目は、

「カシア」と「シベリアンファー」について。

冬にぴったりのエッセンシャルオイル2本です!!

カシア。
香りを嗅いだ時に「ニッキみたい!八ツ橋のにおい!」って言われたこともあります。
まさに(笑)ビンゴです。

シナモンぽいって言われたこともあります。
カシアとシナモンは…似ているけれど、別モノなんです。

同じ学名だけど、種類が違い、成分も違うので、「親戚」みたいなもんかな、と(笑)
温熱作用が望めると言われるところは同じなので、漢方でもおなじみですね!!
(カシアは、桂皮、とも言います)
香りづけとしては、本当に近しいので香辛料としてどちらもよく使われていますね!!

そんなわけで、おかし作りをよくする方には、本当に馴染みがある、よく使うエッセンシャルオイルです。
こちらもかな〜り深い香りがするので、使うときは2ml小瓶で1ポン、とか、爪楊枝の先、とかにつけて、っていうレベルでOK!

和菓子もいいですが、オレンジエッセンシャルオイルと合わせて、パウンドケーキに使うとかも◎!
紅茶とも相性良しです。


え〜?自分でお料理しないし、お菓子なんて作らないもん…という方!
だから不要、と思うなかれ!!!!!!!!!!!!!!!(笑)

「エッセンシャルオイル家庭医学事典」には、
抗バクテリア、抗真菌、抗ウイルス。
下痢、解熱、鎮痛、健胃。
鬱、不安、ストレス、緊張に。
というフレーズ並んでいました。

「Dr.Me」には、リンパ管の感染症というフレーズや、カンジタ症(真菌感染症)、寄生虫、失神、喘息、タバコ中毒、聴力低下、低血糖、二日酔い、といったページにもカシア、が掲載されています。
へ〜!っていう用途がありますよね〜!!面白い!

もう1つの記事、「オレガノ」についての記事ご覧くださいね!!
合わせて使うのも良いと思います。
共通フレーズもいっぱい!(笑)

塗布の場合は、刺激を感じる方も多いので、ココナツオイルで希釈して使うのがおススメです。

あったかみのある香りなので、ウッド系のチップに垂らして、タンスなどの片隅に置いて、防虫剤の代わりに使うのもいいと思います。
(ニッキ臭くなっちゃうよ、ヤダ〜!という方は、オレンジなどと合わせて垂らすと◎)

カシア、1本持っていると、冬は特に「持っててよかった!」になることが多いです💕


そして、シベリアンファー!!!!!!!
私、これ、大好きすぎる香り〜〜!

ファー=もみの木 と思っていただければ。
まさに冬、12月っぽいでしょ〜?(といいながら、年中偏愛している私!)

とにもかくにも、ディフューズするなら柑橘系と!💕
オレンジ、グレープフルーツとの香りの相性抜群なのです〜〜!
ぜひぜひぜひぜひ試していただきたいです!

他にも、フランキンセンス、ローズマリー、ラベンダー、マジョラムといった香りとも相性◎です。
爽やかさが増す組み合わせもあれば、深みが増す組み合わせもあるので、あれこれトライしてみていただければ!

そして。用途として大注目なのは、「呼吸器系」のサポートになるということ。
以前、ホワイトファーというエッセンシャルオイルがあったのですが、これも同じく呼吸器系サポートのもので。

ただ、何が決定的に違うかというと、シベリアンファーは「飲用摂取可能」。
だからこそ、このシーズン、にマスト、なんです。
それ以外にも関節痛、腱鞘炎、関節リウマチ、などの痛みっていうフレーズ、去痰、抗炎症、鎮咳、副鼻腔炎、尿路感染症なども「Dr.Me」や「エッセンシャルオイル家庭医学事典」には登場します。

いやこれ、すごい1本ですよね。

毎日毎日、いろんなエッセンシャルオイルについて説明を書いてきましたが、「う〜ん、これは…必要ない人もいるよね…」っていうのが1本も…ない!!!!!!(笑)

手に入れる機会は、どれも逃さずにどうぞ!って思っちゃいます。