· 

子供にも必要な「癒し」。そして心と体のケアという「教育」を自然な方法で!〜ドテラキッズコレクション日本発売

去年の9月、アメリカの勉強会にて、エッセンシャルオイルを子どもでも気軽に使えるように、と
6本のエッセンシャルオイルがセットになったものが発売になりました。

その時にもこんな風にレポをしました。(『待ってた!子どももエッセンシャルオイルでセルフケア!キッズコレクション』https://www.aroma-life.me/20181008/)

そして。今回、このキッズラインが日本でも手軽に買えるように。
これは、本当に素晴らしいことだな、と。

私の元には、日々、いろんなママからの相談が寄せられます。
お子さんの体のこと、心のこと、発達のこと。

もちろん、私はドクターではありませんから、言えることは限られています。
テーマは、「ママができること。家族がしてあげられること」。

ホームケアがメインです。

でも。
ホームケアの手段がしっかり整っていなければ。
例えば入院したり、通院したり、ドクターのお世話になっていたとしても、そこが一旦ピリオドを打った時に、「その先」また繰り返さないためにどうしたらいいのか、それを考えるのはどうしても家族の(特にママ)の役割になりがちです。

そして、そんな時に子ども自身も「自分の心と体を守る」知恵を備えていく必要がある、と思っています。

そんな時。
これがどうしても必要になる!!!!
アメリカの時もですが、今回、日本の勉強会でさらに詳しく話を伺った時に、
さらに、そう確信が持てました。


今回は、新たに得たコンベンション(お勉強会)での知識のシェアを含めながら書いてみようと思います。

そもそも、なぜ、キッズ専用ライン、なのか。

いつもエッセンシャルオイルを使っている方は、おそらく「ココナツオイルで薄めてあげればいいよね」
「わざわざこれを子供用にって与える必要あるかなー」
という方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん、いいんです。
いつもこれまで使っていたものをお家で使うっていうことから離れる必要はないんです。

ただ、子育てをテーマに、ママさんたちにいろんなお話をすることもあり、そして、たくさんの相談事が日々寄せられることもある私がいつもお話していることと、このキッズコレクションの存在は、子育てにおいて、大切なことをかなりカバーしてくれる!!!!

子どもたちにとって何が大事か。

まず1つ、確実に言えるのは「自分専用」があるということ。
自分で自分のことをセルフケアできるということ。

キッズ、って何歳までですか?
って質問もありますが、

何歳でも!(笑)
それこそ幼稚園のコでも大学生のコでも。

大人でも、「子どもの心」がある人や、子どもの心に寄り添うタイプの人は、これ、結構うわっ♡と響くようで、なんどもそういうシーンをこの半年見てきました(笑→これ、ホントです)

もうちょっというと、子ども時代に気付かないうちに何かトラウマを抱えていたりする人は、受け付けないとか、子供っぽい匂い!と拒絶したり、逆に妙に偏愛したり。多くの方に関わらせていただいていると、すごいたくさんのケースを目の当たりにすることがあります。本当に植物の力は侮れない…とも思ったりしました。

エミリー・ライト副社長も、「私にも必要!」っておっしゃってました(笑)

ただもちろん、それだけではなく、デリケートなお肌を持つ人にも、ココナツオイルで希釈されてますから、ためらわず
使いやすいと思います。

コンベンションでは、

「そこに、子どもたちが自然なツールを使えること。『楽しい』と思って使えるものが必要。それは、嬉しくなるようなものであること。」
というメッセージがありました。
ほんと、その要素がすごく大事なのです、と日々痛感しています。

「素晴らしいだけでなく、リュックに入れたくなるような、ベルトにつけたくなるような、おむつ入れに添えたくなるような」という説明もありました。まさに。

そして、何より、「子どもたちをエンパワメントしたい」というメッセージが流れました。

兄弟姉妹がいれば、本来は、1人に1セット与えてあげてほしいくらい!!!

自分のもの、という認識は、子供にとって実はすごく大事なことなので!
心も体も唯一無二だよ、それを自然と自分のケアを自分ですることからもキャッチできます。

(実は、このキッズコレクションにはもっと大きなテーマもあって。
それは最後に書き添えますね!!!)


製品についての詳細は、上にリンクしたところにもありますが、今回、改めておおお、と思ったところを書き足していこうと思います。

ポーチがつくこと、シリコンキャップがつくこと、
カラビナ付きであること、はもちろん!
フラッシュカード(説明)はもちろん日本語です(笑)

*画像は、まだ手元に日本製品が届いていないので、届いたら差し替えますね。ごめんなさい、元のアメリカでの製品の写真を再度掲載しながら説明をしていきます。 

画像は、黄色のラベル、紫のラベルには「脳」のマークが。

マインド、のためのもの。
例えば、記憶力や、睡眠、集中力、想像力。
大事なところを整えてくれるサポート。

●黄色のラベルのものは、【
シンカー

ニックネームは『勉強ブレンド』。

勉強、って特に「学習」とは限らないので

何か、集中したい時、想像力を高めたい時、なんかにももちろんOK!
注意力が散漫になりやすいタイプには最適だったりもします。
ブレンドされているのは、
ベチパー =集中力
ペパーミント =脳に刺激を与えて意識をはっきりさせる
クレメンタイン =気分をUP、元気くれる
ローズマリー =集中力を維持する

こんなサポートに役立ちます。
首の後ろに塗布するのがオススメ。

●紫色のは、【
レストフル】(アメリカ製品の時の名前は、カーマー Calmer)

ニックネームは『おやすみブレンド』。

ブレンドされているのは、
ラベンダー =緊張感をなだめ、心穏やかに
カナンガ =健康全般のサポート
ブッダウッド =不安な気持ちをなだめ、リラックスした気分へ
ローマンカモミール =不安な気持ちを穏やかに

面白いなーと思ったのは、カナンガ。
β-カリオフィレンを豊富に含むところは「イランイラン」フ
ァミリーとも言われていて、ハートへのアプローチが見込めるそうなんです。
ってことは。
やはり、心を穏やかにして眠りにつくための、ベストブレンドなんだなあ、と思います。

私は、娘の不安症的な状態からエッセンシャルオイルに出会っているので、もっと早くこれに出会っていたかった!
そして、今はそういうことはすっかりなくなったとはいえ、親の目から見てて
「あ、今日なんかあったな」っていう時に、不安を抱えたまま眠りにはついて欲しくないので、こういうものが自分で、たとえ親にはまだ話せない(言葉にならない)時でも、こういうものが常にそばにあってほしい!って強う願うのです。
そう考えると、悪い夢をみたくないコや、
夜が怖いコ、
そして、昼間の興奮がなかなか抜けないコ、
夕方から夜にかけて刺激が強い生活(デジタル世代)のコ
(大人も!)
明日に対する緊張感いっぱいで、っていうコ
…あらゆるタイプに必要だな、と思います。
おやすみ前に足裏や手首にちょんちょんとつけて、包まれて安心感の中で深い眠りにつくために、必要ですね!

この2つは、『集中して考え、そしてしっかり休んでぐっすり眠ろう!』というテーマが、最高の形でブレンドされています♡

こちらは体(ボディ)のマークが特徴の「体サポート」の2本。

●赤いラベルは【ストロンガー
ニックネームは『元気ブレンド』。

オンガードっていうエッセンシャルオイルが「保護ブレンド」として存在していますが、そのように使えるタイプのものです。
オンガードはクローブやシナモンが入っていて、子どもにはちょっと不向きなシーンもいくつかあって、実際にちょっとスパイシーすぎて苦手なコ(人)も多くて。
その場合はこちらをぜひ。


気分がスッキリしない時、元気や活力を取り戻す、心身のバランス、などがテーマだったりします。
甘酸っぱくてスッキリした香りで、不快な感情も払ってくれます。
アオモジ は、メリッサやレモングラスに似た香り。
あと、何と言ってもローズが入ってます!!!!
このローズが入っていることがどれだけ重要なことか!
これをコンベンションではジョーンズ・ホプキンス大学の研究を例にして、お話ししてくれました。
ローズの働き、って、すごいんだそうです。
細菌に対する働きは、オレガノ以上だそうで。
オレガノのニックネームって知ってます?「天然の抗生剤」ですよ?(笑)
ってことは、なぜ、このストロンガーにローズが入っているのか、わかりますよね!
(笑)なるほど。
他にも、
シダーウッド =地に足をつけてくれる
フランキンセンス =細胞をダメージから守ってくれる
そんな優秀なコたちが詰まってるって考えたら…毎日当たり前に使いたくなっちゃいます。

足の裏や、背中に塗布を。

●青いラベルは、【コンフォーター】(アメリカ製品名は「レスキュー」)
ニックネームは『運動ブレンド』

なんといっても、これ、あの「コパイバ」が入ってます!!
言えない書けない、あのすごい「コパイバ」が!(笑)
コパイバ =緊張をほぐし、エネルギーチャージをする
スペアミント =クールダウンのサポート(ペパーミントよりマイルドだからスースーしすぎない!)
フユザンショウ =菌へのサポート、運動後の体を落ち着かせるサポートに
ラベンダー =心も体も「落ち着かせてくれる」

運動会や、部活、それだけじゃなく、実は、「毎日の通学」だって、子どもは体を酷使しています。
そのケアができていないから、眠れない、起きられない、ってことも大いにあり得るんです。

だとしたら。これって、毎日使ってあげたいものですよね。
足全体や、背中に塗布して優しく撫でることがおススメ。

この2本は、「いつでも元気に活動できる、ベストな自分でいよう!」がテーマ。

この2本は、ハートのマーク。

●緑のラベルは、【ステディ】
ニックネームは、『ゆったりブレンド』。

心の健康を促し、穏やかな気持ちを保ち、受容性、落ち着き、自信をサポートするためのブレンド。

今のコたちは、とにかくタスクが多かったり、スケジュールが過密だったり。
心を落ち着かせて、不安を取り除いて、安定させる香りだったり、気持ちが高ぶってしまってタスクをこなせず困惑してしまっていることって結構あるあるだと思います。

アミリス =気持ちを穏やかにして不安感をなだめてくれる
バルサムファー =樹木系で暖かみがあり、肌を健やかにサポートしてくれる
コリアンダー、マグノリア =自分の気持ちに意識を向ける、気持ちを安定させ、落ち着きをもたらす

これって、実は、すごく多く想像できるシーンがあると思うのです。
受容性っていう意味では、環境を受け入れる、っていうのにも大きく働きかけてくれると思います。
手首や首に優しく塗布してみてください。

●オレンジのラベルは【ブレイブ】
ニックネームは、「ヒーローブレンド(自信ブレンド)」

新しいことや様々な状況に勇気と自身を持って取り組めるように、立ち向かう心を。
ブレンドされているのは
アミリス =不安な気持ちを取り除いて落ち着かせてくれる
オレンジ =心をスッキリと活力を与えてくれる
オスマンタス =心と体の緊張感を緩めるサポート
シナモンバーグ =ネガティブな感情に囚われない、楽しいことに目を向ける、前向きさをサポート

これぞ、まさに、誰にでも必要なシーンは思い浮かぶのでは?
何かに挑戦する時、やってみたくても一歩が踏み出せない時、やると言ったものの不安に苛まれる時。
自信がない、それを超えたところに楽しさがあるよって教えてくれるブレンドだと思います。

お腹や足裏に塗布してみてくださいね。

この2本が持つテーマは「何事にもくじけず、勇気と自信を持って進もう!」です。

ね。
この6本って、まさに「親の願い」じゃないですか?
それが当たり前にそばにある。
いつでも「自分で」使える。
(言えない、じゃなくて、親に心を開くためにも、必要な6本だったりします♡)


子どもたちは、日々、いろんな「初めて」や「不安」と密かに戦っていることも。
それを上手に出せないコもいます。

頑張れ、って言いたいけど、頑張るより、心と体を緩めて、いいんだよ、大丈夫だよって言ってあげたい。

そんな6本だと思っています。

必要ない人なんていない。
これがエッセンシャルオイルのよさ。

そして、この6本は、とにかく香りが柔らかい。
優しいんです。
その優しさは、本当にあらゆる人に届く可能性を持っている!!
エッセンシャルオイル導入にはぴったりでもあるのです。

しかも、ココナッツベースなので、安全性を心配する必要が低いです。
ということは。
子どもが使っていて「なあに、それ。貸して。」ってなった時にも、使いやすい。
自分のケアだけでなく、お友達のケアにも使える。

実は、これがもう1つの大事な大事なテーマ。

常日頃、子育て関係の講座でお話ししているのですが、

自分を大切にできているコは、
人を大切にします。
周囲を助ける。
それができるようになったら。

1滴で人が変わり、
1滴で周囲が変わり、
1滴で世界が変わり。

これに繋がる大事な大事な6本。

大人は誰かに何か伝える時に、あーだこーだ言いますが、

子どもはもっとシンプル。

してもらったことを、してあげたい。
そう思えるコを育てていく。
大人の責任の第一歩がこんなところから始まるのだ、ということを

製品の解説を聴いていて、心から思いました。


私、これ、保育園や幼稚園、学校や、児童関連施設、にも提案したいです。
置いてみたい!!ってところはすっ飛んで、リアルに嗅いでもらいに行きます!(笑)


こちら、キッズコレクションの可愛い動画。
キュートな子供達の表情に注目!(笑)