ベビーとキッズ/自然の恵みとタッチケア


子育てママのお悩みベスト5

1:突然のトラブルに慌ててしまう

2:風邪をひきやすかったりアレルギー気味
3:下のコに手がかかって上のコに対して時間をかけてあげられない
4:夕方になると疲れて自分がイライラしてしまう
5:子どもと寝落ちしてしまって自分の時間が全く取れない


この全て、解決する知恵を持っていますか?育児時間が変わります。


パパママと子どもたち。

子育てにおいて「エッセンシャルオイル」が登場しないシーン、はありません。

急に起きる困りごとも多いですよね。

どうしよう
明日まで様子見た方がいいのかな

ということも。

そんな時、すぐにしてあげられることがある。

もちろん、エッセンシャルオイルは薬ではありません。
でも「様子を見る」時に、本当に様子をじーっと見てるだけ、ではなく(笑)、
何かしてあげられることがある。

こんな安心ってすごい心強い。

そして。小さいコを持つママさんたちのお悩みの1つ。
兄弟姉妹によってどうしても関わり方を平等にしたいと思っていても
それがうまくいっていないのではないだろうか、というお悩み。

これに関しても、エッセンシャルオイルは親子間のコミュニケーションを一気に解消してくれる方法があります。

私、竹下育子は娘が小学校3年生の時にエッセンシャルオイルに出会ったのですが、

もっと早く出会いたかった

という気持ちと、

あれ?あの時ってエッセンシャルオイルなしで、どうやって子育てしてたんだっけ?

という気持ちがあります(笑)
そのくらい、今では「当たり前」「なくてはならないもの」に。

なにより、エッセンシャルオイルは心と体、両方に届きます。
体の状態が心に出て、心の状態が体に出る。
そんなことも多々あります。

エッセンシャルオイルを使った、おうちでできる「お手当法」アロマタッチテクニックは、タッチングケアとしても素晴らしいパワーを発揮してくれます。

そして、子どもに触れること、は大人にとっても素晴らしいギフトをもたらしてくれます。

だって、ママさんたち特有の「誰もが経験するお悩み」は

『自分のケアはしている暇がない』!!
ですので。

どうしたらいいの〜?

夕方4時くらいになると、子どもたちがギャーギャー言うから白目になる。
イライラしちゃったらダメだよね、って思うけれどどうにもならない。

こんな声を聴くたびに、切なくなります。

エッセンシャルオイルがあれば、叶うこと。
いっぱいあるのに、って。

特に8本のエッセンシャルオイルを順番に垂らして塗布するだけ、の簡単お手当法「アロマタッチテクニック」は、タッチケアとしても、心と体を調律するためにとてもオススメ。

する側じゃ、私は癒されないじゃん!
って思わないでください。

してもらう側(アロマタッチテクニックを受ける側)よりも、させてもらう側(アロマタッチをする側)の方が癒される、とおっしゃる方がほとんど。

そこがエッセンシャルオイルのすごいところなのです。
100回読むより、1回体感してもらえればわかることがいっぱい。

どうか、たくさんの子どもたちと、彼らを取り巻く大人たちの笑顔につながりますように。