思春期・受験期/バランスを取ることがテーマ


思春期・受験期ママのお悩みベスト5

1:コミュニケーションが難しい

2:ホルモンバランスが崩れているのが気になる
3:スポーツやお稽古ごとをがんばる我が子を支えてあげたい
4:受験期の我が子の健康状態をキープしてあげたい
5:送迎や夜遅い子どものスケジュールに振り回されて疲れる


何より、大人が彼らにしてあげられる、大切な「教育」でもあるのです。


何を聞いても

 

別に…
普通…
さあ…

こんな会話でほとんどが済んでしまっていたり、
本当にツライことがあっても言葉にはできなかったり、
親子のコミュニケーションションがとても難しくなりました、とおっしゃるママさんたちからの声がひっきりなしに届きます。

部活やお稽古ごとでのメンタルケア、怪我のケア。
受験の前の体調管理。
ちょっとしたことで繊細な心に影響を与えてしまう悩み事のあれこれ。

そんな時、すぐにしてあげられることがある。

栄養素学、アロマタッチテクニックにおける「言葉を越えたコミュニケーション」。

心と体のケア方法。

これが当たり前になっている毎日の安心ってすごい心強い。

エッセンシャルオイルは薬ではありません。
でも「様子を見る」時に、本当に様子をじーっと見てるだけ、ではなく(笑)、
何かしてあげられることがある。

全く状況は違ってくると思います。

私、竹下育子は娘が小学校3年生の時にエッセンシャルオイルに出会ったのですが、今、思春期の娘との関係性は、エッセンシャルオイルがなかったら、を想像したくはありません。

何より、あともしかしたら彼女と一緒に暮らす生活は数年しかないのかもしれません。
巣立ってしまう前に、自分の心と体のケアを自分でできる子にして、送り出したい。
それが一番大切な教育だ、そう思っています。

実際に、おうちにエッセンシャルオイルがあってよかった
困った時にすぐにしてあげられることがあってよかった
という声。

そして、「こちらから何も聞かなくても」彼らの方から

「ねえ、(アロマタッチ)して欲しい…」
「あのさー、ミネラル飲みたいんだけど」
と言い出してくれることがどんどん増えました。

それって、彼らのピュアな心と体に「確かなもの」として届いているからなんです。

たくさんの子どもたちと、彼らを取り巻く大人たちの笑顔につながりますように。